山鳩

おつかれ様です。 ずっと気になっていた ご近所のお店に伺いました。 アクロス福岡の アルマーニさんを 背にした正面。 一方通行の道をまっつぐ。 右手の黒ヴェスパと ウイットに富んだ黒板。 スコーンと抜けたお店の佇まいが 僕の好みです。 南仏の重すぎない赤ワインを一本、 アンコウと山鳩をいただきました。 ソースを工夫していただいて とてもおいしい組み合わせを楽しめました。 年越しへの気力体力も満タンになりました。 途中、スタッフの方にアンコウを 「きれいに召し上がりますね」と ほめていただきました。 僕は魚とかチキンとか 骨の細かいモノを食べるのが 苦ではないのです。 調子に乗って、 山鳩も張り切って、 きれいに平らげたのですが、 それに対しては、微笑みがえしでした。 でも、また遊びに行きますし、 BarONE好きのお客様でしたら、 きっとツボのお店だと思います。 AIGNON アニオン 福岡市中央区天神1-15-14高木ビル1F 18:00~26:00(ラストーオーダー) 092-717-3001 日曜お休み Bar ONE 福岡市中央区天神3-15-1にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所) ℡ 092-7130-9301 定休日 毎月1,11,21,31 (下ひと桁が1の付く日) アップライト・ピアノやシュミレーション・ゴルフ、大型モニターも有り。 ピアノの身内発表会や自主上映会などお気…

続きを読む

赤蠟

おつかれ様です。 やっと 気づいていただきました、 BarONEの バックバーの異変に。 「あの赤いのは何ね?」 待っていましたぁ、 そのツッコミ。 それはですね・・・。 ~メーカーズ・マークという 赤い蠟で覆われた首を持つ バーボン・ウィスキーを ご存知でしょうか? 手作り感覚で 少量生産が行われている バーボン・ウィスキーです。 バーボン・ウィスキーと言えば、 とうもろこしを半分以上原料に使うのですが、 ここんちの一本はその他に特別に 冬に収穫される小麦をブレンドしています。 冬小麦は穀物として上等なのでしょう、 とっても滑らかな口当たりを 実現しています。 キャップ部分のコルクを封するのを 赤い蠟(レッド・トップ)で行うのが メーカーズ・マークのトレードマーク。 乾いた蠟の形状が一本一本違うというのも、 手作り感覚の証となっています。 写真は、その蝋付け体験をするBarONE店主。 どうも、ひきつっているようです。 なみなみと赤蠟を浸して乾かした結果、 赤い涙の層がドロリッチです。 仕上がりはBarONEにて お手にとってご確認してみてくださいね。 Bar ONE 福岡市中央区天神3-15-1にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所) ℡ 092-7130-9301 定休日 毎月1,11,21,31 (下ひと桁が1の付く日) アップライト・ピアノやシュミレーション・ゴルフ、大型モニターも有り。 ピアノの身…

続きを読む

秋聖夜

おつかれ様です。 おぼつかない デスクワークを終え 郵便局に寄り ふらふらっとしていたら クリスマスツリーの 飾りつけに出くわしました。 世間が寝静まっている時間に 働くって サンタさんみたいですね。 遅くまで? 早くから? みなさんご苦労さまです。 バーテンダーも夜に働くので、 なかなか キラキラツリーに お目にかかる事は難しいのですが、 なんだかとっても得したまわり道でした。 Bar ONE 福岡市中央区天神3-15-1にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所) ℡ 092-7130-9301 定休日 毎月1,11,21,31 (下ひと桁が1の付く日) 出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスも行っています。 アップライト・ピアノやシュミレーション・ゴルフ、大型モニターも有り。

続きを読む