豚骨

おつかれ様です。 校長先生のラブレターから紐解かれたシャーロックの最終回。 ぶ厚いラブレターを意中の女生徒へ。 ♪あーなんでーすきーになっちゃったのかなぁ♪ 人を好きになる気持ちは素直に尽きます。 ~ホワイトデーのスタート。 おすすめはホットバタードラムだっちゃ。 スパイスを加えたラム酒のお湯割りにバターをのせた一杯。 もうすぐ春ですし今回は モヒートのようなすがすがしさを求めて カルダモンにホワイトラムのアレンジを加えます。 それでも、そこはバターでうまみを封じ込むホットカクテル。 豚骨ラーメンが油分コーティングで いつまでもアツアツを保てるように この一杯も冷める様子はちっともありません。 想いのさめないうちに ホットバタードラムの魔法をかけてみては? http://www.barone.jp                                ----------------------------------------------------            …

続きを読む

桂皮

  おつかれ様です。 ジグザグと春を感じていますが 2/9の寒さで 昨大晦日の偶然を思い出しました。 熊本・仙八寿司ご主人と雪の温泉郷での再会。 帽子を脱いでの挨拶が かえって私を判りづらくしちゃったかなぁ。 ~私はアタマを丸めているので、 はじめてのお寿司屋さんに伺うと 「バーマンです」と名乗ります。 同業者と思われちゃかないません。 でも、最後にお会いした時は 西方沖地震のずっと前、丸めてなかったはず。 ~♪ほうちょうーいぃっぽんさらしにまぁいて♪ 「東京へ修行の旅に出ます」。 当時、ご主人は西中洲「とき宗」さんで丁稚の身。 そのベビーフェイスと カウンター業での長身を気にされてか 肩甲骨あたりの丸さが印象的でした・・・。 今冬、心温まる再会はありましたか? ~インフルエンザの特効薬かもしれないシナモン。 シナモン・リキュールは厳しい寒さの中、 ひたひたと 蜜を蓄えたリンゴといっしょにどうぞ。 ヴァレンタインの再会を期待するんだモンのあなたへ。 http://www.barone.jp                               --------------------------…

続きを読む

大寒

    おつかれ様です。 ひかえ!ひかえ!ひかえ!この紋所が目に入らぬか! こちらにおわすお方をどなたとこころえる。 恐れ多くも英国皇太子、チャールズ公であらせられるぞ! 時代劇まみれの正月ムードもそろそろ抜けてくる大寒。 ~ビリビリッとシビレる寒さにこそ「ラフロイグ」という飲み物を。 シングルモルトウィスキー・ラフロイグの肩には高々と チャールズ皇太子のロイヤルワラント(王室御用達認可証)が掲げてあります。 ことラフロイグ18年は長期熟成にもかかわらず一般的な43%仕上げより 5%も高くアルコール度数を設定してあり、作り手の心意気がみてとれます。 きっと「マッサン」の八嶋氏が演じたようなお職人がいらっしゃるのでは? ~今夏に大英博物館展が九州国立博物館へ来ます。 デューラーの「犀(サイ)」を観たい。 甲冑をまとう四本足のお侍。 口の形のみで判断するとクロサイかしらん。 福岡市動物園のサイはシロサイ。 シロいチョコレートはラフロイグと好相性。 大寒節分バレンタイン。 ラフロイグにぜひトライしてみてくだサイ。 http://www.barone.jp                            &nbs…

続きを読む