実りの秋の一杯を



におつかれ様です。


沢山のお祝い[E:#x1F382]メッセージを


ありがとうございました☺️


9/7(木)〜9/17(日)は宮下大輔展


[series 20170907]を


oneエントランスの白い空間で開催します[E:#x1F44F]



広島生まれの氏とお話しする機会が


五年前くらいにありました。


カセット・テープ[E:#x1F4FC]の話で


盛り上がりました。



今回、6年振りの個展は


自身収集の既製品や部品を並べた作品を


展開します。



作品へのオマージュ・カクテルとして

選んだのは


ファイン アンド ダンディ fine & dandy。


one十八番のホワイト・レディ・カクテルに


アロマティック・ビターズを

垂らす一杯です。



Img_1865_2



fine & dandy


*ジン 1/2
gin
*レモン・ジュース 1/4
lemon juice
*ホワイト・キュラソー 1/4
white curaçao
*アロマティック・ビターズ 3dsh
aromatic bitters


アロマティック・ビターズ以外の材料を
シェーカーに入れ氷を詰めた後に
氷の上からビターズを垂らし
シェークしてグラスへ注ぐ



夏が記憶になりはじめたら


セプテンバー・モーン・カクテル


september mornは


いかがでしょうか?



Img_1861_2



september morn


*ホワイト・ラム 3/4
white rum
*ライム・ジュース 1/4
lime juice
*グレナデン・シロップ 適量
grenadine syrup
*卵白 適量
the white of an egg


全ての材料をシェーカーに入れ
氷を詰めシェークしグラスへ注ぐ



♪朝焼けの光の中にの立つ影は~♪


…………9月の朝もやの情景です。


グレナデン・シロップの赤を減らして


アロマティック・ビターズを加えて


色褪せてゆく夏を強調しています。




9月には


シングルモルトウィスキー、


「ク」ライネリッシュを飲りませんか?



Img_1859_2



読「ク」書の秋も間近。


oneはジュン「ク」堂で


みつくろった文庫本を


肴に夜長を楽しみます。


この記事へのコメント