秋栗

004_2


















おつかれ様です。


10/22(水)~10/30(木)18時~23時は


廣末勝己の「覚醒作用」。


真っ白の空間が氏の秋色に染まります。


「比較的にビビッドな色の群がる造形作品で、


どちらかというと


見る側の生理的に快適な刺激を与える作品を展示する。


文字通り目が覚めるような効果をもつものであり、


それ以上の意味はない」という氏のコメント。


FUKUOKA ARTWALK 2014の表紙を飾る柴田貴志氏や


YMOの映像製作を手掛けた原田大三郎氏は


廣末勝己研究室の出身です。


期間中は「覚醒作用」のあるオリジナルカクテルを提供します。


~♪くり・・・くりご飯、甘ぐり、モンブラン♪


ONEのくりカクテルに欠かせないのが


仏領マリーガラント島うまれのラム・ビエール。


くりの穏やかな風味を上品に底上げしてくれます。


それにしても、ひたいに「山」の字のくりマスク。


旭軒のおかあさんからのプレゼントなんですが、


一体、どういうキャラクターなんだろう?


~セパ共に指揮官の采配が興味深い2014クライマックスシリーズ。


秋山VS栗山の紅葉対決。


サンマを煽ぎながら決着を見守れそう。


http://www.barone.jp                       
----------------------------------------------------                        
なお、BarONE入口の白い空間(10.5×3.5×2.5m)は                        
再訪しやすい夜の時間帯18~23に開いている       
ギャラリー(レンタルスペース)です。                      
夕食後の寄り道、帰宅前の気分転換、日没にとらわれることのない、                      
さまざまな文化発信にご利用、お愉しみください。                      
平面・立体作品の展示・販売や映像・演奏発表など、                 
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。                      
福岡市中央区赤坂1-14-24                                                  ℡ 092-713-9301  

この記事へのコメント