俊彦

026















おつかれ様です。


私のホームドクターは万年筆でカルテを書きます。


ここ一年まめに参勤交代。


毎病てこずる回復に苦笑い。


♪こんなーはずじゃなかったよねー


あの夏の日の体力は♪


~お酒の略名・正の字・プライスと


滑らすインクは僅かなものの伝票を万年筆で書きたい私。


日々の綴りを気に留めるのは、インクがかすれた時のみ。


毎度インク瓶に差し込み、吸い上げ、しのぐ。


いつまでも、なみなみとインクの入った記憶。


実際には底を突きかけのインク瓶に都合よく上書き。


・・不思議なことに、この巡りがしっくりも、きはじめています。


コンディションというものはきっと、こういうものなのかなぁと。


~終わりを迎える私の厄年。


みなさん、ありがとうございます。


生まれ年の一杯でまずは、ゆすぎます。


同じ年のお酒を飲んだことはありますか?


http://www.barone.jp                  


----------------------------------------------------                   


なお、BarONE入口の白い空間(10.5×3.5×2.5m)は                     


再訪しやすい夜の時間帯18~23に開いている  


ギャラリー(レンタルスペース)です。                 


夕食後の寄り道、帰宅前の気分転換、日没にとらわれることのない、                 


さまざまな文化発信にご利用、お愉しみください。                 


平面・立体作品の展示・販売や映像・演奏発表など、              


お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。                 


福岡市中央区赤坂1-14-24                                              


℡ 092-713-9301


 

この記事へのコメント