福岡市中央区のお盆営業のカクテル・バー

おつかれ様です。 終戦記念日の8/15。 真夏のサイド・カー。 第一次大戦中生まれの敵味方関係無く、兵士たちに親しまれ広まったカクテル。 事態に時代に、癒しに満ちる一杯。 偵察部隊のバイクに繋がれる助手席、サイドカー。 この席の片隅で揺られていたのがフランスの国民酒コニャック・ブランデー。 偵察するサキザキで振る舞われる中、偶発的に出来上がるカクテル群。 「なんおまえ、コニャック持っとうとや」(博多華丸風に) いづれも「サイドカー」と呼ばれるように。 戦後の街場やホテルで、逸話をトントンと整理するバーテンダーの祖達。 すべやかで優雅なコニャックに 酸っぱいレモンジュースを加える発想は 危機に直面する兵隊さんならでは。 その両者の取り持ちにオレンジ皮のお酒、 ホワイトキュラソーに香り華やかなコアントローと見極めるバーマン。 私の大好きな一杯。 争い事の終わりに乾杯!

続きを読む