大寒

    おつかれ様です。 ひかえ!ひかえ!ひかえ!この紋所が目に入らぬか! こちらにおわすお方をどなたとこころえる。 恐れ多くも英国皇太子、チャールズ公であらせられるぞ! 時代劇まみれの正月ムードもそろそろ抜けてくる大寒。 ~ビリビリッとシビレる寒さにこそ「ラフロイグ」という飲み物を。 シングルモルトウィスキー・ラフロイグの肩には高々と チャールズ皇太子のロイヤルワラント(王室御用達認可証)が掲げてあります。 ことラフロイグ18年は長期熟成にもかかわらず一般的な43%仕上げより 5%も高くアルコール度数を設定してあり、作り手の心意気がみてとれます。 きっと「マッサン」の八嶋氏が演じたようなお職人がいらっしゃるのでは? ~今夏に大英博物館展が九州国立博物館へ来ます。 デューラーの「犀(サイ)」を観たい。 甲冑をまとう四本足のお侍。 口の形のみで判断するとクロサイかしらん。 福岡市動物園のサイはシロサイ。 シロいチョコレートはラフロイグと好相性。 大寒節分バレンタイン。 ラフロイグにぜひトライしてみてくだサイ。 http://www.barone.jp                            &nbs…

続きを読む